市川第1団は千葉県市川市・市川駅周辺で活動しているボーイスカウトの楽しい仲間です

市川第1団とは

  • HOME »
  • 市川第1団とは

ボーイスカウト市川第1団の歴史

発団当時のボーイスカウト隊

発団当時のボーイスカウト隊

ボーイスカウト市川第1団(以下「市川第1団」)は、千葉県市川市にある自然幼稚園の前園長・石田締氏が戦前に組織された「地蔵山少年団」を前身としています。

石田締氏のご子息・石田弘氏が、戦後、その少年団にボーイスカウトの要素を取り入れ、1950年(昭和25年)1月15日にボーイスカウト市川第1隊として発足し、現在に至っています。

また、1952年(昭和27年)には、ボーイスカウト隊の弟分であるカブスカウト隊を日本で最初に設立しました。

PAGETOP
Copyright © ボーイスカウト市川第1団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.